仮想通貨取引所

【日本円入出金対応力を比較】日本円でビットコインの取引ができる仮想通貨業者とは?

更新日:

ビットコインの価値は幻想だと思った人もいれば、FXで売りからエントリーすればこの急落の場面でも儲けられるかもなど、チャンスと捉える人もいることでしょう。
中には、せっかく急落したのだから、安い今のうちにビットコインを購入しようと考える人もいるかもしれません。

仮想通貨の取引をするにあたり、投資家は日本円をビットコインに変える必要があるのですが、一体どうすればスムーズに日本円とビットコインのトレードが行えるのでしょう?

これが海外の法定通貨であれば、銀行に行けば日本円をドルやユーロ、ポンドなどに両替ができます。
しかし、ビットコインは銀行では取り扱っていません。ビットコインを購入するためには販売所を利用する必要があるのですが、販売所といってもそれぞれに一長一短があり、個性があります。業者によっては日本円の対応力が低いこともあるでしょう。

日本円の対応力として

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

上記が対応しているかを比較してみました。

業者名 銀行振込 コンビニ入金 クイック入金 その他
ビットバンク
Zaif
coincheck
bitflyer
GMOコイン ペイジー
BITPoint
BTCBOX
kraken
みんなのビットコイン
ビットトレード
QUOINE

ビットコインを購入する際には値動きとは別に、それぞれの仮想通貨業者の特徴を把握しておく必要があります。

国内業者ならば安心して日本円の取引が可能!対応力が低い業者に注意!

日本円は海外の法定通貨と比較すると、非常に信頼性が高い法定通貨です。だからといって必ずしも全ての仮想通貨業者が日本円に対応しているとは限りません。

ビットコインの購入を検討しているのであれば、まずは日本円の入出金に対応している仮想通貨業者を選択しましょう。
幸い、ビットコインの注目度が高まっている現在、国内でも仮想通貨を販売する企業が増えています。

仮想通貨業者は本当に多種多様で数が多く、中には詐欺まがいの怪しい業者もあるため、あまり信用できない業者や、海外の聞いたこともない業者などは信用せず、使わない方が良いでしょう。
日本人が日本円で仮想通貨の取引をしたいのであれば、できるだけ国内の仮想通貨業者がオススメです。
国内の業者であれば、基本的に日本円にも対応している他、さらに日本語のサポートも充実しているなどのメリットがあります。

なにより、日本円の対応力の高い国内の業者を利用すると、スピーディーに日本円を入出金できるだけでなく、業者によっては無料も同然で入出金が可能です。

せっかくビットコインが急落し、安く買えるチャンスが到来したにも関わらず、手数料が高く、無駄にお金を取られるのは嫌でしょう。
ビットコインを日本円で購入するのであれば、日本円の対応力の高い国内業者がもっとも安心です。

対応力が低い仮想通貨業者を利用するデメリット

もしも日本円の対応力が低い仮想通貨業者を利用すると、様々なデメリットを被る恐れがあります。

例えば、手数料が高い仮想通貨業者を選択すると、日本円の入出金の度にいちいちコストが発生するため、非常に面倒で煩わしいでしょう。他のコストが安い業者を使っていればこんな費用はかからないだけに、余計にストレスが溜まるかもしれません。

業者によっては日本円の対応力が非常に悪いことがあります。
例えば、入金しても一向に入金の結果が反映されず、取引が出来なかったり、出金の申請をしているのに全く取り合ってもらえず、日本円を出金されないなどのトラブルに遭う恐れがあります。

たとえスピードが遅くても、きちんと入出金をしてくれるのであればまだ良い方で、中には本当に悪質で詐欺的な業者も存在します。
そういった業者に引っかかると、大切な資産を騙し取られる可能性が高いため、注意しましょう。
日本円の対応力が低い業者を使ったところで、利用者にメリットはほとんどありません。業者選びの際にはできるだけ、実際に利用した人の評価や体験談、口コミなどを参考に、日本円の対応力の高い仮想通貨業者を選択しましょう。

仮想通貨業者を選択するにあたり、日本円対応力はあるに越したことはありません。
できるだけ日本円対応力のある業者を選びたいのであれば、選択をするにあたり、手数料やどのような入金方法が用意されているのかを比較してみましょう。

例えば、入出金の方法は銀行振込だけなのか、それともコンビニ入金も可能なのか、クイック入金には対応しているのかを詳しく調べましょう。
特に、デイトレードのような短期売買をしたいトレーダーの場合、クイック入金に対応していないとスピーディに入金ができず、エントリーのチャンスを逃してしまう恐れがあります。

仮想通貨を相手にレバレッジ取引をする予定があるのであれば、クイック入金対応の仮想通貨業者の方が相性は良いでしょう。
他にも、手数料の有無は重要です。手数料はとにかく安い方が良く、同レベルの仮想通貨業者が複数あるのであれば、手数料などで比較すると良いです。

日本円の対応力の優れた業者比較ランキングTOP3!

ビットコインは法定通貨と違い、常に大きな変動を見せる通貨です。
投機的な要素が強く、多くの投資家が虎視眈々とビットコイン市場を睨んでいることでしょう。
仮想通貨業者の中にはレバレッジ取引にも対応しているところがあります。そのようなレバレッジ取引ができる仮想通貨業者を選択すると、買いだけでなく、売りからもエントリーできるだけに、ビットコインが大きく下落しても儲けるチャンスがあります。

ただ、せっかく稼げるチャンスが到来しても、日本円の入金のタイミングが遅れてしまっては本末転倒です。チャンスを活かすには入金スピードの速い仮想通貨業者を選択した方が良いでしょう。

特にクイック入金の有無は是が非でも確認しておきたいところです。クイック入金のサービスがあると、素早く入金の作業が完了するため、今すぐ仮想通貨取引をしたいという投資家のニーズに応えられます。

3位はcoincheck!取扱通貨が多く、クイック入金にも対応!

業者名:coincheck
入出金:銀行振込、コンビニ入金、クイック入金

電気代が支払えるなど、coincheckといえば他にはないユニークなサービスがあることで有名です。
その一方で仮想通貨業者としての実績が多く、初心者でも利用しやすいサービスを提供しているなどの特徴があります。
そんなcoincheckにはクイック入金のサービスがあるため、スムーズな資金の移動が可能なのですが、手数料が他社と比較してやや高いというデメリットがあります。

ただ、取り扱っている仮想通貨の数が多く、様々な通貨を相手に取引したい人にほどオススメです。

2位はbitflyer!クイック入金は一回あたり324円!

業者名:bitflyer
入出金:銀行振込、コンビニ入金、クイック入金

bitflyerは取扱通貨の数が少ないものの、国内で人気の高い仮想通貨業者です。
取引所としての歴史が長く、実績が豊富な点などが評価できるポイントです。なにより大企業が出資している企業ということもあってか資本金が高く、安心して資産を預けられる会社です。
そんなbitflyerはクイック入金のサービスがあることに加え、一回あたりのクイック入金の手数料が324円と他社と比較して安い点が良く、低コストでスピーディーな取引が可能な仮想通貨業者です。

1位はGMOコイン!クイック入金対応!手数料も安い!

業者名:GMOコイン
入出金:銀行振込、ペイジー、コンビニ入金、クイック入金

日本円対応力という点で比較するのであれば、GMOコインは圧倒的に優れていることでしょう。
GMOコインはFXの大手としても有名なGMOクリック証券と同系列の国内業者なだけあって、信頼性が非常に高い会社です。できるだけ安心して資産を預けたいのであれば、この上なくオススメできる仮想通貨業者です。

さらに日本円対応力に関してですが、クイック入金のサービスがあるため、スピーディに日本円を入金し、仮想通貨市場を相手に取引することができます。

それに加え、GMOコインの日本円の入出金手数料は無料であり、どこの業者と比較しても安いです。
余計な手数料が発生せず、即座に入金が可能なGMOコインは、日本円対応力が高く、余計なことに惑わされずにビットコインなどの取引ができる仮想通貨業者です。

他社と比較して優位なポイントをチェックしよう

クイック入金のサービスがあると銀行の営業時間と関係なく24時間365日入金の作業を行えます。
できるだけタイミングを逃さずに仮想通貨取引をするのであれば、やはりGMOコインなどのクイック入金の機能がある仮想通貨業者がオススメです。

特にGMOコインはbitflyerやcoincheckと違い、即時入金の手数料が無料のため、コストをかけずに入金ができるという強みがあります。余計な費用をかけずに入金したいのであれば、GMOコインのクイック入金を使うと良いでしょう。
ちなみに、クイック入金の機能はQUOINEにもあるのですが、ただQUOINEは評判が悪く、出金の申請をしてもなかなかできないなど、利用者の間でトラブルが多く発生しているようです。日本円の対応力に関していうと疑問符がどうしても付いてしまうため、安心して取引したいのであればGMOコインに軍配が上がります。

それ以外の他社についてみると、意外とクイック入金に対応している企業の数は少なく、優位性があるとは言えないです。早急な入出金を目指すのであれば、GMOコインやbitflyer、coincheckなどのクイック入金のある企業の方が他社と比べて優れていると言えます。

仮想通貨業者の中には海外の業者もあるのですが、海外業者は基本的に日本人向けのサービスにはあまり力を注いでいないため、日本人が利用するとどうしても不便に感じられます。
日本円対応力のある業者を探す際には、コストや送金スピードとは別に、業者としての信頼性も確かめておきましょう。

結局どの取引所が良いの?仮想通貨取引の選び方&最新おすすめランキング

編集部イチオシの仮想通貨取引所はここ!!
仮想通貨取引所はどれを選んでも一長一短で、自分の投資スタイルに合ったものを選ぶのがベスト。ですが、どのように選んでよいのかわからないですよね。

適当に選べば
  • 手数料が思ったより高い
  • 思った価格で注文が入らない
  • しょっちゅうサーバーダウンする
といったトラブルに見舞われ、「こんな業者選ばなきゃよかった…」と後悔する羽目になってしまいます。

取引所の特徴を8つの観点から比較しておすすめ順に紹介していますので、自分にとって使いやすい取引所を選ぶようにしてみましょう。

-仮想通貨取引所

Copyright© やさしいビットコイン入門講座 , 2017 AllRights Reserved.